転職活動では必ず聞かれること

 転職活動では、やはり面接の時に必ず聞かれる質問というものがあります。例えば、どうしてこの企業やこの職を選んだのかというものだったりします。また、よくある質問として、転職理由は必ずといって聞かれるものです。ここでもたついては心象を悪くするので事前にしっかりと固めておく必要があります。

 

転職理由の言い方について

 転職理由というのは人それぞれです。ひどいセクハラを受けたとかいじめに遭ったといったネガティブなことも多いはずですが、それをそのまま口にしてはいけません。なるべく自分はこういうことをしたいので、キャリアチェンジしたいといった前向きな気持ちを前面に出すことが大切です。

 

前職への志望動機を聞かれたら

 また、時々前職への志望動機について聞かれることもあります。これは、企業側として単なるキャリアのステップとして考えられているのではないか?といった疑念に対する確認でもあります。それゆえ、長期的な視点でどのような考えで転職するつもりなのかを前もって明確にしておく必要があります。嘘はもちろんいけませんが、どんな質問がきても、企業側にとって不都合になりそうなことだけは言わないのが大切です。